1. ホーム >
  2. 信用金庫とは >
  3. 信用金庫の取扱業務 >
  4. 融資業務

信用金庫とは

  • 環境問題への取組み
  • テレビCM紹介

信用金庫の取扱業務

融資業務

信用金庫は、地域の皆さまからお預かりした預金を地域の中小企業に融資することを通じて地域に貢献しています。信用金庫の融資は主に会員(※)の方を対象に行っておりますが、700万円以内の小口融資などについては、会員以外の方々も広くご利用いただけます。
また信用金庫は、中小企業向け融資だけではなく、住宅ローンをはじめ、さまざまなローン商品を通じて、個人のお客様の資金ニーズにも対応しております。

<主な法人向け融資>

種類 特色
一般融資 中小企業のニーズに応じ、長期・短期の資金の融資をご利用いただけます。
制度融資 信用金庫と地方公共団体、信用保証協会の三者が協調して行う融資です。
代理貸付 信用金庫が公庫、事業団等の代理人となり、政府資金の長期融資を行う制度です。

<主な個人向け融資>

種類 特色
住宅ローン 住宅・マンションの購入資金としてご利用いただけます。固定金利や変動金利のものなど、さまざまなタイプの商品があります。
自動車ローン 自動車の購入資金のほか、修理・車検・保険費用、車庫の設置などにご利用いただけます。
教育ローン 入学金や授業料など、お子さまの教育資金にご利用いただけます。
フリーローン 上記3つの以外の用途(例:旅行資金、引越し費用など)に必要な資金にご利用できるローンです。見積書や契約書などにより利用目的が確認できることが必要です。また、住宅ローンなどに比べ、金利は高くなります。
カードローン ATMを利用して、申込時に決めた極度額の範囲内で、必要なときにいつでもお借入れができます。
(※)信用金庫の会員資格について
信用金庫は「地域のお金を地域に還元する」ため、会員制度により運営しております。
中小企業の会員資格は、従業員300人以下、あるいは資本金9億円以下で、信用金庫の営業エリアに立地している企業に制限されています。
また、個人のお客様の会員資格は、信用金庫の営業エリアに居住、もしくは勤務している方が対象です。
  • 会員数の推移
  • (参考:信金中央金庫 地域・中小企業研究所ホームページ「信用金庫統計」)

(参考リンク)

住宅ローンについて
金融なんでも百科「住宅ローン」(「知るぽると」金融広報中央委員会ホームページ)
その他の個人向けローンについて
金融なんでも百科「ローン(住宅ローン以外)」(「知るぽると」金融広報中央委員会ホームページ)

このページの先頭に戻る