1. ホーム >
  2. 信用金庫の社会貢献活動 >
  3. 「信用金庫社会貢献賞」の創設、受賞活動の紹介

信用金庫の社会貢献活動

  • 環境問題への取組み
  • テレビCM紹介

「信用金庫社会貢献賞」の創設、受賞活動の紹介

「信用金庫社会貢献賞」は、地域に生まれ、地域と共に歩む信用金庫の原点を踏まえ、地域の発展に貢献する信用金庫の真摯な姿を広くアピールし、お客様や地域の信頼を揺るぎないものとするとともに、地域での存在感を一段と高めていくことを目的に、平成9年度に創設されました。

賞の種類

会長賞
活動の社会的意義、地域との一体感、地域社会に与えた影響等を総合的に判断し、Face to Face賞、地域活性化しんきん運動・優秀賞の受賞候補活動の中から最も優れた活動に対し与えるものとする。
Face to Face賞
地域金融機関にふさわしい、地域社会に溶け込んだ、地域の方々との一体感を深めることに寄与した活動および地域金融機関の社会貢献活動として今後の取り組みが期待され、奨励される活動、ならびにその特性から必ずしも長期に亘らないものであっても、環境・社会問題への取り組み、災害復旧支援など関係者や地域社会に大きく貢献した活動に対して与えるものとする。
地域活性化しんきん運動・優秀賞
中小企業の起業・成長・改善支援等をはじめとする地域の活性化をめざす活動のうち、各々の地域社会の実情と信用金庫の特性に合わせたユニークで、他の範となる活動に対して与えるものとする。
個人賞
個人あるいはグループの取り組みで、信用金庫職員として他の範となる活動に対して与えるものとする。

このページの先頭に戻る